WELCOME

Queens English
School

Kids & Adults • Online Video Lessons • Active English • International Pre-School


 

Lessons
 

 

キッズクラス

フォニックス、スピーキングに力を入れたカリキュラムで、相手に伝えようとする意識、コミュニケーション能力を養います。
また、スポーツやイベントを通じて英語を学ぶ「Active English」も人気です。

一般英会話

オンライン学習を含むオリジナルテキスト使用の一般レッスン。最新システムを使って、自宅でのビデオフィードバックが可能です。定期的なイベントで、ネイティブ相手に習得した英会話力を発揮出来ます。

オンラインビデオレッスン

Queens独自のシステムで、忙しい方々のためにビデオレッスンをデザインします。安全なオンラインプラットフォーム上でレッスンを録画・分析し、受講生にフィードバックします。
 

 
 

Active English

「Active English - アクティブイングリッシュ」は、スポーツ・屋外教育・食物・音楽などを通じて英語と触れ合う独自方式です。
子どもや成人のスポーツクラスを運営する「Kids P.E.」とパートナーとなり、アクティブイングリッシュの草分け的存在となっています。

photo 24.JPG
 

出張レッスン

近くの学校・企業まで講師が出向いて英会話レッスンを行う、出張・請負レッスンを行っています。

最高8〜10名までのレッスンが可能です。レッスン料は一律ですが、クラス数・時間数が増えれば割引も可能で、一人あたりのレッスン料もお得です。

 
 

インターナショナルプリスクール杜の街

International
Pre-School

工事中 - Full School -April 2019 / "Saturday School" Opens Feb.2018  

Photo 3.JPG

 

ご紹介

当幼稚園の理念は、6つの多様な教育・学習方針から成り立っています。これらを、当幼稚園を囲む環境と、子供たちひとりひとりの性格と照合し、バランスよく組み合わせます。こうすることで、柔軟性に優れたダイナミックな教育方法を確立します。この教育方法には、お子様ひとりひとりのニーズに基づいて継続的に指導方法を再構築・向上することで、常に学習内容を発展させられる利点があります。クィーンズで実践するアプローチは以下の通りです。

 

  1. フォレスト・スクール(森のようちえん)

フォレスト・スクールとは、アウトドア教育モデルのことを指し、子供達は自然の中で学びます。フォレスト・スクールは「自然の中で実践的な活動機会を与えることで、子供達に自信を与え更にこれを発展させる刺激的な方針」と認識されています。クィーンズでは地元の森林や海、山を訪れることで子供達の自立心と自尊心を育みます。こうすることで、お子様の自然な好奇心と、生まれながらの遊びから学ぶ意欲を生かすことができます。

 

  1. 早期基礎段階 (Early Years Foundation Stage = EYFS)

早期基礎段階(EYFS)は、誕生から5歳までの子どもを対象にしたイギリスの教育・発達・保育のガイドラインです。この確立したカリキュラムに基づき、活動的なゲームやロールプレイを通して学びます。EYFSは、探究心を育む 3つの主要分野(Prime Areas)と、この3分野の更なる成長につながる4つの特定分野(Specific Areas)から成り立っています。教育分野を確立することで、指導の品質に一貫性を与えます。更に、分野別に観察・測定・評価するため、お子様の成長進歩状況が把握しやすくなります。

主要分野 (Prime Areas)

  1. 対話スキル & 言語表現力 (Communication & Language)
  2. 身体能力の発達 (Physical Development)
  3. 人格的・社会的・情緒的発達(Personal, Social and Emotional Development)

特定分野 (Specific Areas)

  1. 読み書き (イギリスのシステマチック・シンセティックス・フォニックス Systematic Synthetic Phonicsカリキュラム を採用 = 年齢に合わせて計画的に文字と音を一つずつ丁寧に教えていく方法)
  2. 算数 (3) 周囲の物事の理解 (4) 表現芸術とデザイン

 

  1. 向社会的行動 (Pro-social Behaviour)

私たちは、どんな行動もすべてコミュニケーションの1つと考えています。お子様のとる行動は、すべて何かを伝えるためのコミュニケーション手段なのです。この考え方に基づけば、お子様のマナーの良い・悪い行為両方を理解することができます。根源的にお子様の行動パターンにアプローチすることで、向社会的行動をより効果的に誘発することができます。向社会的行動は、周囲の人たちにプラスの影響を及ぼし、周囲の人と協調関係を築きます。結果、社会的好循環の形成に貢献します。クィーンズでは、お子様を長時間座らせ、一方的に話を聞かせることはしません。その代わり、学校の共同生活の中で周囲を思いやり、良い対人関係を築くお手伝いをします。

 

  1. 学習の可視化 (Visible Learning)

「学習を可視化」(Visible Learning)するとは、保育者が自身の指導方法を観察・評価・見直し、より高い教育効果を見出すことです 。これは、子供たちの目線からの「学び」を観察することで成り立ちます。そのためには、お子様たちに、指導する立場に立ってもらいお友達に教えあうことが欠かせません。自分で教えてみることで、どれだけ指導内容が身についているか見て分かります。また、私たちは実証された調査結果に基づいて指導方法を精選しています。例えば、国際的な習慣の体験学習にプレイグランドを使用する場合、これは座学よりも体験モデルを使うことでより深い国際的理解力を育むことができることが立証されている事を基にした決断によるものです。

 

  1. 2Build a Profile アプリ

2Build a Profileは、複数の賞を受賞している革新的なアプリです。お子様の進歩状況を、保育者が写真やコメントを通して観察・報告できるシステムです。観察事項はすべて1つのファイルにまとめられてから、保護者の方にEメールで送られます。EYFSの分野別アプローチと合わせて、このアプリを通してアセスメント(形成的評価)の質と一貫性を確立します。更に、即時に行動記録を取ることができるため、保育者が事務的作業に費やす時間を削減し、その時間をお子様への教育に回すことができるという、高い効率性が秘められています。

 

  1. 民主的教育

民主的教育は、教育者にとっての現代社会における究極の理想モデルです。私たちは、教育者であり、学びの独裁者ではありません。私たちの考える教育者の役目とは、対等な関係にある共同体の中で、様々な意思決定を生徒自身が行い、さらに集団としてこれらを統合し、集団の調和を築く力を育むことです。こういった積極的な意思決定を促す中で、正義感や尊敬の心、そして信頼性などの集団生活に欠かせない価値観を育みます。クィーンズインターナショナルプリスクールでは、お子様一人一人の声が、教育者と同等に尊重されます。

 

Introduction

Our philosophy draws on several approaches to teaching and learning. We combine these with the environment in which our preschool is set and the specific personalities of each child that we teach. This creates a dynamic pedagogy that is constantly evolving as we continually strive to improve our practice. The approaches that we use include:

Forest School - “Active English “

Forest school, is an outdoor education model in which children visit natural spaces to learn. It has been defined as "an inspirational process that offers children regular opportunities to achieve and develop confidence through hands-on learning in outdoor environments." We use our local woods, beaches and mountains as a means to build independence and self-esteem in children. This allows us to harness their natural curiosity and innate energy to learn through play.

Early Years Foundation Stage Curriculum

The Early Years Foundation Stage (EYFS) sets standards for the learning, development and care of children from birth to 5 years old in the United Kingdom. Teaching is through active games and play and focuses on seven areas of learning. These are (Prime Areas) communication and language, physical development and personal, social and emotional development and (Specific Areas) literacy, mathematics, understanding the world and expressive arts and design. We also use the British Systematic Synthetic Phonics curriculum, Letters and Sounds.

Pro-social Behaviour

We believe that all behaviour is communication. When a child does, they tell. This allows us to understand both positive and negative actions and empower children to develop pro-social behaviour. Pro-social actions are those that have positive results for the people around us and so contribute to virtuous cycles of reciprocal behaviour. We do not expect children to sit still and be quiet all day. Rather we help them to build positive relationships by thinking of others. 

Visible Learning

Visible Learning means an enhanced role for teachers as they become evaluators of their own teaching. Visible Learning and teaching occurs when teachers see learning through the eyes of pupils and help them become their own teachers. We evaluate our approaches according to evidenced-based research about what works best for learning. This means that when we use, for example, the playground to experientially learn about international customs and world themes, it is because this approach has been proven to develop deeper understanding.

2Build a Profile

This is a multi-award winning app captures photographic and written observations of the children’s learning on the move. The observations gathered are then collated and emailed to parents/carers so that they can see exactly what their children have learnt. This improves the quality and consistency of formative assessment, while also saving educators hours of record keeping time which can instead be spent supporting the children.

Democratic Education

Democratic education is an educational ideal in which democracy is both a goal and a method of instruction. As educators, we are not dictators of learning. We promote self-determination within a community of equals, as well as such values as justice, respect and trust. At Queens International Preschool, the children’s voices are equal to the teacher's.